冬樹かずみ サウンドメッセージ

作詞・作曲・編曲 ~ これからが本番 ♬

~ 自分を失った瞬間 ~

元来技術専門だったから、無機的なものをありのまま判断するクセが良くも悪くも身に付いていて、感情移入とかは音楽を創る際に、ひとつのテクニックとして使うことが多い。なんて人前で語ろうものなら、人情をテクニックとして使うのか?  なんていう言葉が飛んで来る。。。その昔、、、ふっとメールを見たら、半端ではないほどの数が送られて来ていて、サイバー攻撃か? と瞬間思ったことがある。


ある歌手の話題になったとき、この歌い方をどう思われますか?って司会者に振られたので、私の範疇で思うままを応えた。。。
そのありのままをブログに書いたら、メールの嵐・・・
そのときに悟った。ソーシャルな場面では本音を云ったらいけないんだと。。。
それからは、物事を私に振られても、なかなかですねぇ~ とか
いいんじゃないでしょうかぁ、、、とか 流石ですねぇ、、、
なんていう言い方で口を濁すようになった。。。
イニシアティブもアドバンテージもすべて放棄したような、まっこと当たり障りのない言い方。。。云った後で、笑みを付け加えるようにもした。。。それで丸く収まるように・・・。
けれどもそこから徐々にインタビューなんか断ることにもなった。
ストレスっていうか、もろにアレルギックで臍を噛むような思いが
湧いて来たからだ、。ならば モグラになるしかない。。。
人間不信とは、こういうモノなのかもしれない。。。
周りの人と和気藹々!! メディア一切お断り!!!


じゃあ、なんでたった今もブログとか書いているの??って話にも
なろうかと思うが、。それには理由がある。
メルアドはすべて変えた(笑) だから殴り書きしても誰からも責められることはないし、、、。至極まともに感じたままを書けば分かり合える人もいるはずだ。。。っていう思いからのことである。
事実、激励が増えた。。。あるメルアドは消してないから、そこからを伝ってメールが来る。。。それと日本一大きな団体へ問い合わせてメールっていうか、電話もくるようになった。。
すると、いろんな人から元気をもらえるようにもなった。。。
根が単純だから、何しろ今は素直に嬉しい(笑)          冬樹  かずみ





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。